お金持ちになりたい!そんな時こそ実践したい、貯金の9つのやり方

生活ノオト

お金持ちになりたい!と思ってしまった経験がある人も多いのではないでしょうか?お金がたくさんあれば気持ちにも余裕が生まれて、なんだか楽しい気持ちになりますよね。しかしお金持ちになるためには、貯金をしていかなくては話になりません。コツコツと貯金をすることが大金を手にするための方法となるので、もしお金持ちになりたいと思うのであれば今からでも貯金をしていきたいものです。

そこで今回はお金持ちになりたい、お金を貯めたい人必見で貯金のやり方について9つのコツを紹介。どうせ貯金をするなら効率的にお金を貯めたいという人も多いと思うので、今回紹介するやり方を参考にして、大金を手にしていきましょう。

お給料が入ったらすぐに貯金をする

貯金のやり方でも真っ先に取り入れていきたいのが、お給料が入ったらすぐに貯金をしてしまうというものです。お給料が入ってしまうと、懐が温まり、少しお財布のヒモもゆるくなってしまう人もいますよね。今日はお給料日だからちょっと贅沢しよう、なんて経験がある人も多いのではないでしょうか。しかしそんな甘さがなかなか貯金が出来ないことに繋がってしまうので、これだけ貯金をしよう!と思った金額をお給料が入ったらすぐに貯金をしてみましょう。

最初にお金を貯金してしまえば、後からお財布や銀行口座の残高と苦しい相談をしなくても無理なく生活をすることが出来るのです。特にお金をつい使いすぎてしまう人は、あるだけの金額を使ってしまうという特徴があるので、最初に必要な分だけ差し引いてしまえば無駄遣いを減らせることが出来るのでオススメですよ。

携帯電話の料金プランをチェックする

貯金のやり方は、ただお金を入れるだけが全てではありません。出費をいかに減らしていけるか、というのも貯金のやり方になるので見直せる出費がないかチェックをしてみましょう。

特に携帯電話の料金は意外と見直せる出費の一つです。携帯電話の料金は複雑でわかりにくいため、適当に決めてしまった…という人も結構多くいるのです。実際に見直してみると、使っていないオプションやいらないプランなどが発見出来るので、かなりの節約となり、貯金につながっていきます。
携帯電話の料金はおそらくほとんどの人が、よくわからなくて適当に決めたという人も多いので、貯金のやり方の一貫としてこれを機に見返してみてはいかがでしょうか?

月に一度のご褒美で欲しいものを買う

いくら貯金をしたいと思ったところで、人間我慢の限界を感じるとストレスが積もってしまいます。貯金をストレスだと感じると、貯金が失敗したり、上手いやり方が見付からずにどんどんストレスが溜まっていくことになってしまうので注意が必要。

そこで、貯金を出来るだけ楽しくやっていきたい、長く続けていきたいのであれば月に一度は自分へのご褒美を用意してみましょう。ご褒美があると、来月のために貯金を頑張ろうと思えてきますし、お金もどんどん貯まるので楽しい気持ちになりますよね。

あまりにも高額なご褒美は貯金も台無しになってしまうので、貯金に響かない程度の範囲で日々貯金をする自分に対してのご褒美を用意してみましょう。

お財布の中身は決まった金額のみにする

お財布の中にお金が入っていると、つい使いすぎてしまうのも人間の性です。無駄遣いしてなかなか貯金が出来ない…という人は、まずは自分のお財布をチェックして、必要以上にお金が入っていないか確かめてみましょう。

つい無駄遣いをしてしまう人でも気軽に始められる貯金のやり方が、お財布の中身は決まった金額のみを入れるというシンプルなもの。決まった金額しか入っていなければ、その中でやりくりをしなくてはいけないので、優先順位も決めやすくなるのです。

また、一度に引き出すお金はこれだけ、とATMから下ろす金額も決めておくと無駄遣い防止になるので、つい無駄遣いしてしまう人は是非この貯金のやり方を試してみてくださいね。

臨時収入は使わず貯金

突然の臨時収入があると胸が高鳴り、幸せな気持ちになりますよね。臨時収入分は何に使おうかなあ、なんて考えてしまう人もいるのではないでしょうか。
しかし貯金をしたいならそこで我慢をしてみましょう。今使えないことに対して少し悲しい気持ちになってしまいますが、その分お金を貯めておけば未来の投資になります。お金が溜まって喜んでいる自分を想像してみると、今は我慢しよう…という気持ちになれるかもしれません。

貯金はいかに上手くお金を貯めていけるかが上手な貯金のやり方になるので、未来の自分に幸せを届ける形で臨時収入はどんどん貯金をしていきましょう。

削れる交通費はどんどん削る

交通費はかなり大きな出費になるので、どんどん削れる交通費は削っていきましょう。上手な貯金のやり方は、出費をなるべく減らすこともキーポイントとなるので、他の出費と比べて一つ一つの金額が大きい交通費は出来るだけ減らすのがベストなのです。

疲れているとついタクシーを使ってしまったり、バスを利用してしまうこともありますよね。よほど疲れているときならば無理をするのは禁物ですが、ちょっと疲れたという時や、面倒臭い…と思う時は、タクシーやバスなどを利用するのは諦めてお金のかからない方法で移動をしてみましょう。

普段タクシーなどを使ってしまうという人は、意外と自分の足で歩いてみると面白い発見や自然と触れ合えることもあります。新しい発見を求めようと前向きに考えてみると、上手く交通費を削れて、その分楽しく貯金できるようになるでしょう。

電気の付けっぱなしに気を付ける

家にいるとつい電気を付けっぱなしにしてしまう人もいますよね。消すのが面倒臭いと思うと、特にトイレや玄関、廊下など、使ってもいないのに電気を付けっぱなしにしてしまうことも多くなってしまいます。

しかし電気の付けっぱなしは意外と大きな出費となってしまうので、付けっぱなしは勿体無いと心掛けて消すようにすると、光熱費を見たときに思った以上に幸せな気持ちになれるかもしれません。

ポイントカード・クーポンを利用する

中にはポイントカードやクーポンを上手く利用している人も多いかもしれませんね。今の時代たくさんのお店でポイントカードやクーポンなどが活用されているので、もしよく使うお店があるならばポイントカードやクーポンはどんどん利用していきましょう!

面倒くさがりな人にとっては、1ポイント貯まっただけじゃなあ…と面倒臭さが勝ってしまい、ポイントカードに魅力を感じないこともあるかもしれません。しかしよく使うお店だからこそ、お財布から出すちょっとした手間を加えるだけで、1ポイントが10ポントになり、いつしか大きなポイントとなっているのです。
クーポンも上手く使えば苦労を感じないやり方で貯金が出来るので、貯金が不向きだという人にもオススメ。さらに、貯まったポイントを使えばお金を使わずに買い物が出来てしまうので、ポイントを貯めることが楽しくなり、さらに上手なやり方で貯金をしていけるでしょう。

またクレジットカードなどを作る時は、ちゃんとキャンペーンなどを事前にチェックして申し込めばさらにお得な特典などが受けられますよ!

無理のない範囲で貯金をしよう

貯金のやり方はたくさんあります。自分に合ったやり方を探して実践をしたほうが、お金もどんどん貯まっていきます。
そんなたくさんのやり方をする中で、絶対に忘れてはいけないことというのが無理のない範囲で貯金をするというものです。つい貯金が楽しくなってしまったり、欲しいものがあって貯金をしようと思うと、無理をしてしまう人は出てきてしまいます。食費を減らしたり必要以上に光熱費を抑えたり、それを続けていけば心身ともに疲れ果ててしまうのです。

貯金は自分のためにするものなので、自分が貯金によって負担を抱えてしまうのは本末転倒です。いかに楽しく貯金をして、未来の自分に託すかが貯金の上手なやり方だと言えるのため、無理のない範囲で貯金ライフを楽しんでいきましょう。

まとめ

人には貯金が得意な人もいれば不得意な人もいて、不得意な人の中には自分には無理だから…と諦めてしまったことがある人もいるかもしれません。
確かに貯金は得意不得意が分かれるものではありますが、それは自分に合っていない貯金のやり方だったからだと前向きに考えてみましょう。自分に合ったやり方ならば、貯金も楽しく出来て、自分でもお金が貯められたと達成感を味わうことも出来ます。

今回紹介したものは、貯金が得意な人でも不得意な人でも、今日から始められる貯金のやり方。意外とやってみると貯金の楽しさを知ることが出来るかもしれないので、貯金に少しでも興味があったら是非出来ることから少しずつ挑戦してみましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました