留学しなくても地道に英語を習得する方法を考えてみる

勉強ノオト

グローバル時代の今、英語は当たり前のように日常生活に必要になってきています。インターネットで何かを調べたり、何かのツールを使用したりしてもヘルプが英語だったり、運営サイトが海外のため英語が分からないと使えなかったり、ほしい商品の通販が英語バージョンしかなかったりといった経験は誰にでもあるでしょう。

社会人になって長い月日が経ってしまった人はもはや英語をマスターすることはできないのか、留学しなくても地道に勉強することで英語をマスターする方法をいくつか紹介したいと思います。

単語集をひたすらやる

英語を極めるのに一番、早い方法は、「単語集」をやることです。だし、やみくもに勉強しても、英語の理解にはなりません。人間には、関連する言葉をまとめて覚える能力が備わっています。

たとえば、辞書のようになんの関連性もない言葉を次々に覚えることは難しいです。しかし、最近の英語単語集は関連する言葉ごとに1ページを使っていることがほとんどです。つまり、関連性のない言葉をどんどん勉強しても、なかなか頭に入らないのです。

そして、英語単語集には、音声ファイルがあるものです。その音声ファイルを聞きながら勉強するのがおすすめです。最初に英語の単語の意味を考えて、次に英文章を日本語訳に考えて、最後に音声ファイルを聞くというやり方です。

音声ファイルを聞くときは、必ず、英文章を読みながら聞いてください。日本語訳を見ながら、音声ファイルを聞くのはあまりよくありません。このようにして英語単語集を毎日やるようにすれば、いつの間にか英語のスキルが上がっていることに気がつくでしょう。

英語は慣れの部分があります、ですから、毎日15分でもいいから時間を取って、必ず勉強するようにすれば、自然に英語スキルを上げることができます。

テレビなどで英語を話す人を見たら、訳文を見ないで自分で考える。

英語を勉強するうえで役に立つことがあります。

それは、テレビなどで英語を話す人を見たら、すぐに字幕を見ないで、自分でその英語を復唱してみるというものです。復唱ができれば、訳すことも比較的できるでしょう。

英語はとにかく、聞くことが大事です。しかし、英語を聞くことができるという技術は、そんな簡単に身につきません。学校で習ってきた英語も、役に立たないことはなくても、実は、それほど大事でなかったりします。

学校の英語の勉強は、答えが一つなことが多いです。そして、なにより、答えがあることがほとんどです。英語にせよ、日本語にせよ、世の中の問題には答えがないことがあります。間違った英語を使っていたとしても、身ぶり手ぶりで、相手にこちらの伝えたいことが伝わればいいのです。日本人は間違った英語を話すことを恥ずかしいと思っています。しかし、本当に外人とコミュニケーションしたいなら、恥を捨てるべきです。恥を忍んで、学ぶ人は成長の度合いが大きいです。

間違った英語をしてはいけないとか、TOEIC900点以上ないと英語ができることにならないとか、そういうことではないのです。確かに、TOEIC900点以上は凄いですが、言語は相手の気持ちがわかってはじめて意味があるのです。

グーグル翻訳を補助に使う

外人は、基本的に日本人とは違います。違う人の気持ちを先走って、考えてもいいことはありません。言葉の意味がわからなかったら、その都度質問するようにしたらいいです。そして、外人が言っていることで疑問に思ったら、グーグル翻訳を使うのもいいです。ただし、グーグル翻訳は一つの訳しかでてきません。ですから、その訳が本当に正しいかどうかはわからないのです。

外人に質問をしまくるのが恥ずかしいと思ってはなりません。外人だって、自分の言いたいことを理解して欲しいと思っているはずです。グーグル翻訳を利用することは、賛否両論だと思います。でも、利用できるものは利用した方がいいです。

最初はグーグル翻訳を利用して、後に自分で意味を理解できれば、それでいいのです。完璧主義の人は全部、自分の力でやろうと考えますが、それでは、余計な学習も必要になってしまいます。

最短で英語を学びたいなら、グーグル翻訳でもなんでも利用するべきでしょう。外人も、グーグル翻訳を使っているから、この人は駄目だとは思わないと思います。それよりも、自分の伝えたことが正確に伝わることの方が大事です。まずは、恥をかくことを前提で英語を勉強して欲しいです。

英語は触れた時間だけレベルアップします

英語単語集を徹底的にやるのが、大事です。先に述べませんでしたが、英語の教材、つまり、英語の参考書は5冊くらいにしておくのが良いです。あまり、たくさん英語の参考書があっても、人は覚えることができません。たとえば、100冊英語の参考書があって、順番に勉強していたら、復習ができなくなります。このページにはこれが書いてあるくらい、一冊の英語単語集を徹底的にやる方が、英語を勉強するのに効率的です。最近だと英語学習アプリなども効果的です。

TOEICで900点以上取らないと駄目だと言う人もいますが、まずは、自分にできる英語の勉強をしてみて欲しいです。人と比べてもしょうがありません。昔の自分よりも英語ができるようになっていれば、納得できるはずです。グーグル翻訳を利用することで、より英語を理解することができるという話もありました。機械に頼るのはよくないと、決めつけるのでなく、利用できるものは利用していきましょうという話でした。

英語は言語ですから、コミュニケーションができて、はじめて意味があります。コミュニケーションのない言語はありません。ですから、恥ずかしがらずに、外人と積極的に話すようにして欲しいです。そして、英語単語集を一冊完璧になるまでやり通して欲しいです。きっと、あなたらしい英語の活用法が見つかるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました